簡単レシピで節約生活in広島すぐ出来て美味しい!
簡単で手軽で安上がりな節約レシピ大集合
ちょっとセレブリティに見えるメニューも盛りだくさん

| ADMIN |

■広島スタートライン HOMEへ■

■コンテンツTOPへ■

レバーペーストのクロスティーニ 9 years ago
■材料(4人前)■
 鶏レバー      300g
 タマネギ      100g

 白ワイン      3/4カップ
 ケイパー      大さじ1
 アンチョビ     1枚
 バター       20g
 パセリ(みじん切り) 大さじ1
 オリーブ油     大さじ4

 塩 コショウ    適量
 バゲット      1/2本
 にんにく      適量
 オリーブ油     適量

■作り方■

①鶏レバーは血の塊、脂分、緑色の苦玉、筋を取り除き、適当な大きさに切って、水を流しながら15~20分さらす。

②タマネギはみじん切りにする。

③①の鶏レバーの水気をふき取り、両面に塩とコショウをたっぷりふる。

④鍋にオリーブ油大さじ2、②のタマネギを入れて炒め、タマネギがしんなりしたら、③の鶏レバーを加え、あまり動かさないようにしながら、強火でじっくりと炒める。

⑤④の鶏レバーがよく炒まったら、ケイパー、アンチョビを加えて炒め、香りが出たら白ワインを加え、水分がなくなるまでしっかり煮詰める。

⑥バゲットを1cmの厚さに切り、オリーブ油をふってオーブントースターで焼く。

⑦⑤の鍋の火を消して鶏レバーを取り出し、粗みじんに切ってまた鍋に戻す。さらに鍋にバター、を加えて余熱で和え、塩、コショウ、オリーブ油大さじ2をふって、味を調える。

⑧⑥のバゲットに、ニンニクをこすりつけ、⑦のレバーペーストを乗せ、みじん切りしたパセリを散らし、好みでオリーブ油をふる。
◆◇◆ポイント◆◇◆

鶏レバーは、血の塊や脂分、緑色をした苦玉、筋を取り除き、適当な大きさに切って、流水で30分さらして血抜きする。

レバーの匂いが気になる人は、牛乳に浸すとよい。

水気をふき取ったら、塩とコショウをたっぷりふって、炒めたタマネギと一緒に、強火でゆっくり炒めることがポイント。


レバーはあまり動かさず、じっくり時間をかけて炒め、形を崩さないこと。ケイパーの酸味とアンチョビの風味を加える事で、レバーの臭みがさらに和らぐ。ケイパーとアンチョビの香りがしてきたら、白ワインを加えて、水分がなくなるまで煮詰めること。

これでレバーにしっかり味が染み込む。水分がなくなるまで煮詰めたら、鍋の火を消してレバーを取り出し、粗めのみじん切りにして、また鍋に戻す。バターを加えて余熱で溶かしながらよく混ぜ合わせ、みじん切りしたパセリを加え、塩、コショウで味を調え、オリーブ油を加えると、レバーペーストの完成。また、炒めるときに、絶対に蓋をしないことも大切。蓋をするとレバーの臭みが飛ばないため、必ず蓋をしないこと。

スポンサードリンク