スノムオイルバスターQを発売


中神自動車工業㈱(東広島市志和町志和堀四一八六―七、中神六也社長)は、このほど環境事業部を設立し、かねてから取り扱っていた「油分吸収処理材スノム」の販売を本格化する。

 同商品は、落花生や間伐材を粉状にしたものに油を分解するバクテリアを埋め込み、特殊コーティングを施す事によって、水を吸わずに油だけを吸いとり処分できるもので、これまで工場や交通事故現場などでのオイル漏れ処理に使用されていた。

 同社では比重の異なるスノムを独自のノウハウでブレンドすることにより、飲食店などのグリーストラップに特化した新商品「オイルバスターQちゃん」として発売する。

 グリーストラップとは、油水分離阻集器のことで、油脂を含む汚水が排水管設備を妨げないよう飲食店などで設置を義務づけられた装置。 油分が溜まるため清掃が困難で、清掃業者に依頼すると高コストとなっている。

 Qちゃんを使用した清掃は、基本的にグリーストラップに投入して、油を吸着させて掬い取るだけなので簡単で体力もいらない。すくい取ったゴミは油分解するため可燃ごみとして処理できる。

 清掃後に仕上げ用のQちゃんを浮かべておくと、悪臭や害虫発生の軽減につながるという。清掃1回あたりのコストも30リットルサイズのグリーストラップで4000円前後に抑える事ができる。

 オリジナルのパッケージやキャラクターをつくり営業展開する。パッケージ商品はウェブでの販売やホームセンターでの取り扱いも行う予定だ。将来的には同社黒瀬工場内等へ独自の梱包ラインや配送センターの設置も予定している。
chara_01

chara_02

 同社では、販売代理店や正規紹介者制度を設けており、登録者を広く募集している。商品や代理店制度に関する問い合わせ先は082-433-0086 中神まで。

スノムオイルバスターQちゃんを使用しての清掃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です