ダイ・ハード/ラスト・デイ ジョン・マクレーン ブルース・ウィルス

※広島経済スタートライン 2013年4月号掲載
uenakata10
編集長 先生のおススメで見始めた「24」、もうシーズン6まで見進めてしまって、あと2作しかないかと思うと寂しい限りです。
上中田 ほうじゃろ~。まあ、最高傑作じゃけんね。
編集長 これが終わったら、どうしましょう・・・。

上中田 ジャックの次は、ジョンを最初から見てみんさい。
編集長 ジョンですか?
上中田 そう、ジョン・マクレーン。ブルース・ウィルスの「ダイ・ハード」シリーズよね。今年ついにこれもファイナルしたんよ。07年の4.0から6年を経て、「ダイ・ハード/ラスト・デイ」が上映されたんよ。劇場に観に行ってきたわいね。
編集長 さすがです!

上中田 ほいじゃけど映画館のなかのメニューも、もうちょっと充実して欲しいよねぇ。
編集長 先生の大好きなフライドポテト以外美味しいものないですか?
上中田 ないね~。アツアツのフライドポテトはグーじゃけどね(笑) それと映倫の顔がカメラになっとるキャラクターが出てくる警告もうっとおしいね。さらっと言葉の警告だけで十分じゃわ。
編集長 企業CMも長々してきてますよね。
上中田 ああいう部分はさらっとがベストじゃね。

編集長 ですよね。映画自体はどんな流れですか?
上中田 今回は、なんとジョン・マクレーンの息子ジャック・マクレーンが登場するんよ。これがまた親子して運が悪いのがええんよね。
編集長 世界で一番運の悪い捜査官なんですよね。
上中田 キャッチコピーも「運の悪さは、遺伝する。」じゃけんね。
編集長 ダイハードシリーズは何作あるんですか?
上中田 ダイハード、ダイハード2、ダイハード3、ダイハード4.0、そして今作品で全部で5作じゃね。第一作目は1988年に上映されたから、今年が25年目になるんよ。一応これで、ファイナルという位置づけになっとるよ。
編集長 25年といえば四半世紀ですね。
上中田 ブルース・ウィルスも年取ったなぁと思うたよ。しかし、さすがにこの作品は満足できる面白い作品じゃったわ。
編集長 ジャック・バウアーが終わったら、ジョン・マクレーンに癒してもらいます。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です