タイムライン 主演 ポール・ウォーカー

uenakata#3
編集長 前回ご紹介していただいた、「スリー・リバース」、サラ・ジェシカ・パーカーが超セクシーでステキすぎでした。

上中田 あんたは、そういう所しか興味がないんじゃろうねぇ(笑)

編集長 へへへ。今回も素敵なやつをお願いします。
上中田 残念ながら、今回は正統派のSF映画よ。超のつくベストセラー作家 マイケル・クライトンの原作で、彼は1994年にテレビ『ER』、映画『ジュラシック・パーク』、書籍『ディスクロージャー』で同時に1位となる快挙を成し遂げとるんよ。知らんかったろ。
編集長 はい(恥)

上中田 いい映画を観る事は、いろいろん視点と創造力を養う事が出来るよ。釣りにも大切じゃろ。釣りもええけど文化も学ばんといけんよ。

編集長 はい。仰るとおりです。釣り人も人間力向上が上達の近道と信じています。

上中田 ほうじゃろ。この映画はね、タイムトラベル技術の応用を試みた企業家の要請で、中世(百年戦争時代の南仏)への時間旅行を行う考古学者たちの物語が描かれとるんじゃけど、ハーバードで医学博士号を取得している、M・クライトン独自の世界観で作られとるけん、リアリティがあって引き込まれる映画じゃね。フタバかツタヤディスカスで借りて観てもええけど、アマゾンで買っても損は無いよ。

編集長 決め台詞が変わるほどのお勧め作品なのですね!ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です