求め、そして与える

oos
求め、そして与える
「求めよ、さらば与えられん」

 新約聖書、キリストの言葉です。聞いた事があると思います。 さらに、こう続きます。

「尋ねよ、さらば見出さん」
「門を叩け、さらば開かれん」

 こう言い換えれそうです。求めない人には与えられない。探求しない人には閃きがない。行動しない人には道はない。成功の大原則として、僕が大事にしている言葉があります。

1.絶対出来ると信じる
2.出来る人に聞く
3.出来るまでやる

 単純です。聖書の通りです。2000年間変わらない原則です。どんな成功本を読んでも、偉人の本を読んでも必ず似たような事を言っています。

 では、求めるばかりの人はどうでしょう?
求めてばかりで与えない人、恩を返さない人は、利己主義でケチなのかも知れません。

ケチな人には魅力を感じないと思います。

力ある人というのは「何かを与えることが出来る人」と定義できそうです。

それは、金銭・物も含まれます。しかしそれらは有限です。底なしに無限なものは、心・気配り・愛情・行動・知恵など・・・いくらでもあります。今日からすぐ誰でも実践出来ます。

仏教でいう「無財の七施」が出来る人ということですね。
人が喜ぶことが出来ない人はケチ
人が喜ぶことが出来る人は魅力ある人
なのでしょう。

求め、探求し、行動出来、そして人に与える事も出来る人、釣り界でもそう言った方が「名人」と呼ばれると聞きます。

読者の皆さまに全てのよき事が雪崩の如く起きますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です